北日本新聞 イベント&キャンペーン情報

とやま学びレストランReSCHOLA(レスコラ)in氷見市 冬のレスコラ 参加者募集

富山県内で廃校・休校になった校舎を季節ごとに巡り、食を通じて富山を深く知り、未来へ思いを馳せるレストラン「レスコラ(ReSCHOLA)」。6月に富山県魚津市「旧大町小学校」11月に富山県南砺市利賀村の「旧坂上小学校」に続き第3回を氷見市「旧灘浦小学校」で開催します。


100944_01.jpg


氷見市は、富山県と石川県の県境にある市で、豊かな漁場と山々を持つ自然あふれる市です。

特に氷見魚市場のブランド魚「ひみ寒ぶり」は全国的にも有名で、天然のいけすと呼ばれる富山湾を代表する海の幸として有名です。今回のテーマ食材はまさにその「寒ぶり」を使用する予定です。一夜限り、廃校舎をコンバージョンして開店するレストラン「レスコラ」にご期待ください。

 

<シェフ>

谷口英司シェフ(L'evo:富山) 

西岡英俊シェフ(レンゲ・エキュリオシティ:東京) 

 

「レスコラ」で料理を提供するのは富山県内で活躍するシェフと県外から迎えるシェフ。

2人のシェフが、季節に応じた富山の豊かな食を使って特別なメニューを提供します。

 

<会場について>

旧灘浦小学校は灘浦インター近くにある山々に囲まれた学校で、校舎や体育館がそのままの姿で残っています。20183月に現在の灘浦小学校は旧灘浦中学校に移転され、「旧灘浦小学校」は市民の避難所などに利用されています。

※現在閉校になっている「旧・灘浦小学校」で開催しますので、お間違えの無いようにご注意ください。

住所:〒935-0422 氷見市宇波1194

 

 

<開催要項>

・期日:2020229日(土)16:30集合(終了予定20:30予定)

・会場:富山県氷見市・旧灘浦小学校(氷見市宇波1194)

※氷見駅から車で20分、新高岡駅から車で35分、富山駅から60

※駐車場は敷地内にあります。

・参加費:15,000円(税・サービス込み)

※それぞれのシェフが3皿+デザート(計8皿)を提供します。

※料理に合わせたお酒をご用意します。

 アルコール 3,000

 ノンアルコールカクテル 2,000円 が別途必要です。

※お支払いは当日現金でお願いします。

50人限定のイベントになります。

20歳以上の方に限ります。

 

<送迎>

・①富山駅 ②高岡駅から送迎バスを運行します。

・往復運賃は別途必要です。①は3,000円、②は2,000円です。運賃は当日現金でお支払いください。

・出発時間は①1500 1550 です。集合場所など詳細は申し込み者に追ってお伝えします。

 

<申し込み>

・下記応募フォームからお申し込みください。

・締め切り:2020221日(金)

※応募多数の場合は抽選の上、当選者に案内状をお送ります。

 


・主催:北日本新聞社

・問い合わせ:北日本新聞社東京支社 03-3569-3811(平日10:0018:00



▼申込はこちらから▼




受付を締め切りました。