北日本新聞 イベント&キャンペーン情報

「富山 まちの祝祭 ― Come to the GALA ―」参加者募集

富山駅路面電車南北接続事業プレイベント

3月21日の路面電車南北接続に先駆け、市民の皆さんで喜びを分かち合う祝祭イベントを開催します。

■日時■
2020年3月1日(日)13:30~16:00(予定)
■会場■
富山国際会議場(富山市大手町1-2)
■定員■
800人 無料
■内容■
◎オープニング金管五重奏
100926_05.jpg
日本トランペット協会理事長の杉木峯夫氏をはじめ、第一線で活躍する富山県出身の奏者で編成する特別な五重奏。
杉木峯夫 氏(トランペット)、古田俊博 氏(トランペット)、安田健太 氏(ホルン)、廣瀬大悟 氏(トロンボーン)、宮田保良 氏(チューバ)

◎GALAトーク「公開市長室へようこそ」
森雅志富山市長のもとを、各界で活躍するゲストが訪れ、まちづくりや路面電車などについて意見を交わします。
         森 雅志 富山市長
  第一幕ゲスト 山内マリコ 氏(作家)
  第二幕ゲスト 本木克英 氏(映画監督)/山内マリコ 氏
  第三幕ゲスト 村井美樹 氏(女優)
  第四幕ゲスト 藤井 聡 氏(京都大学大学院教授)/村井美樹 氏
  秘書(進行) 上野 透(KNBアナウンサー)

◎南北GALAコンサート
富山市の南北に位置する中学校がジョイントコンサート、プレイベントのフィナーレとして華々しく南北接続を祝います。
演奏:堀川中学校吹奏楽部、和合中学校吹奏楽部


GALAトーク ゲストプロフィル
100926_01.jpg 山内マリコ(作家)
富山市出身。大阪芸術大学卒業。2008年「女による女のためのR-18文学賞」読者賞受賞。12年『ここは退屈迎えに来て』 でデビュー。富山市の商店街をモデルにした 『メガネと放蕩娘』(文藝春秋) など著書多数。FMとやまで放送中の「山内マリコのオッケイトーク」ではパーソナリティも務める。
100926_02.jpeg 本木克英(映画監督)
富山市出身。早稲田大学卒業後、1987年に助監督として松竹に入社。米国留学やプロデューサーを経て、1998年に「てなもんや商社」で監督デビュー。以降、多彩なジャンルの娯楽映画やドラマを手掛ける。「超高速!参勤交代」と「空飛ぶタイヤ」で日本アカデミー賞優秀監督賞を二度受賞。最新作は出身地の富山を舞台にした「大コメ騒動」。
100926_03.jpg 村井美樹(女優)
京都府出身。早稲田大学卒業。2002年にデビューし、テレビ朝日「Qさま!!」、NHK 「鉄オタ選手権」、映画「おかえり、はやぶさ(本木克英監督)」「かぞくいろRAILWAYS わたしたちの出発」「電車をとめるな!」など多数出演。ソフトな鉄道好きとして、日本各地を旅する。富山への来訪も多く、富山地方鉄道やライトレールも乗車経験あり。
100926_04.jpg 藤井 聡(京都大学大学院教授)
奈良県出身。京都大学卒業後、スウェーデンイエテボリ大学研究員、東京工業大学教授等を経て、2009年より京都大学大学院工学研究科都市社会工学教授。同大学レジリエンス実践ユニット長も務めるほか、2012年から2018年まで安倍内閣内閣官房参与。専門は公共政策論。


◇応募方法◇
受付は終了いたしました。

【お問い合わせ】
富山駅路面電車南北接続開業イベント等実行委員会事務局
TEL 076-445-3401(北日本新聞社営業局内、平日9:00~17:00)