北日本新聞 イベント&キャンペーン情報

市民公開講座「ひろがる健康なくらし くすりと薬膳のまち・富山市」参加者募集

富山駅の南北接続を記念し、富山のくすりと薬膳への理解を深める市民公開講座を開催。「美と健康」や「くすりのまち・富山市」をテーマにしたトークイベントを行います。

■日時■
2020年1月12日(日)14:00~16:00
■場所■
TOYAMAキラリ 2階(富山市ガラス美術館)富山市西町5-1
■定員■
先着200名 無料
■内容■
<第一部>トークセッション「美と健康に 薬膳のちから」
石原 新菜 氏(医師/イシハラクリニック副院長、健康ソムリエ講師)
小松 かつ子 氏 (富山大学和漢医薬学総合研究所所長)
<第二部>パネルディスカッション「薬都とやま 新時代へ」
塩井 保彦 氏(廣貫堂代表取締役)
前田 大介 氏(前田薬品工業代表取締役社長)
石原 新菜 氏(医師/イシハラクリニック副院長、健康ソムリエ講師)

100911_01.jpg 石原 新菜(いしはら・にいな)
1980年長崎県生まれ。帝京大学医学部卒。現在は、父・石原結實のクリニックで主に漢方医学、自然療法、食事療法により、種々の病気の治療にあたっている。またテレビ東京「主治医が見つかる診療所」はじめテレビ出演多数。薬膳、漢方だけでなく、エゴマの見識も。
100911_02.jpg 小松 かつ子(こまつ・かつこ)
1956年長野県生まれ。富山大薬学部卒、富山医科薬科大学院修了、薬学博士取得。04年より同大和漢薬研究所教授、2019年より富山大学和漢薬学総合研究所長。現在、日本生薬学会会長、和漢医薬学会監事。生薬学、薬用植物が専門で、日本薬局方生薬関連の専門委員も務める。
100911_03.jpg 塩井 保彦(しおい・やすひこ)
1954年生まれ。中央大学卒。大塚製薬を経て、1985年廣貫堂入社。常務取締役、副社長を経て、2001年同社代表取締役社長。富山市物産振興会長、全国配置薬協会会長なども歴任。
100911_04.jpg 前田 大介(まえだ・だいすけ)
上市町生まれ。同志社大学卒。会計事務所勤務を経て、2008年前田薬品工業入社。専務取締役を経て、2014年同社代表取締役社長。滑川高校の女子高生などとコラボした化粧品事業なども手掛け、2020年には美と健康の施設も県内に建設。


◇応募方法◇
下記の応募フォームからお申し込みください。
●第一次受付 受付中 12月16日(月)締切【先着100名】※人数に達し次第、第一次受付終了となります。
●第二次受付 12月20日(金)~ (予定)
※応募受付後に自動返信されるメールにて、ご本人様確認を行います。
当日、スマートフォン等の画面でご提示いただくか、メールを印刷してご持参ください。
※迷惑メール対策を設定している方は、下記のアドレスからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
 madoguchi@kp-kikaku.jp
※メールが届かない場合には、下記「お問い合わせはこちら」のボタンからお問い合わせください。


【お問い合わせ】
富山駅路面電車南北接続開業イベント等実行委員会事務局
TEL 076-445-3401(北日本新聞社営業局内、平日9:00~17:00)

 

お名前 必須
(姓) (名) 例:北日本 花子
よみがな 必須
(姓) (名) 例:キタニホン ハナコ
郵便番号 必須
例:939-8250 数字とハイフンは半角入力
住所 必須
例:富山市安住町2-14
建物名・部屋番号
例:北日本ビル501号
電話番号 必須
例:076-123-4567 数字とハイフンは半角入力 (市外局番からお願いします)
年齢 必須
例:30半角数字のみ入力
参加人数 必須
お申し込み者を含めた参加人数を入力
同行者の氏名、よみがな
メールアドレス 必須
半角英数
メールアドレス(確認のため再度入力) 必須
半角英数

※ご応募いただいた個人情報は当事業の連絡、ご案内のみに利用し、ご本人の同意なく目的以外での利用及び第三者への開示はいたしません。